<最高の1枚をアクリルフィギュアに☆(撮影編)>連写モードでブレを解決! スマホでできる連写術!

元気なことはお子さまにとって大事なことですが、写真を撮るときまで元気で動き回られてしまうと少し困ってしまいますね。

プロのカメラマンさんだと上手く狙って撮ってくれますが、素人のお父さんお母さんには難しい技術も多いです。そんな時にぜひ試していただきたいのが、カメラの連写機能です。

“ブレてる!” “目が閉じている!”は連写で解決!

こどもって本当にたくさん動きますよね。普段は元気の証拠ですから、微笑ましいものですけど、写真を撮る時だけは困ってしまいますよね。

せっかくポーズをとらせても、シャッターを押した瞬間、そっぽを向いてブレたり、目を閉じちゃう、なんてことがありませんか?そんな時は、カメラの連写を使いましょう。高速で何枚も撮れる連写であれば、多少動かれても、ブレずに撮れたものがあるはずです。無理に動かないよう叱らずに、お子さまの機嫌もそこなわずにとれる便利な機能です。

連写撮影はスマホでも簡単にできる

でも、連写って特殊なカメラや技術が必要なのでは? と思ってる方はいませんか? そんなことはありません。実は、連写機能は、最近のスマホのカメラなら、通常機能として利用できます。
多くのスマホカメラだと、シャッターボタンを押しっぱなしにするだけで連写が可能になっています。

簡単にできるこそ、すぐ動いてしまうお子さまやペットの撮影に最適なんですね。

連写カメラのおすすめアプリ「無音カメラ」

こちらのアプリは、連写って便利だけど、音がうるさくて、おこさまやペットがびっくりしちゃうような場面で活躍します。
たとえば、音に敏感な赤ちゃんの寝顔を撮りたいとき、ペットがシャッター音にびっくりして逃げてしまうとき、お店で頼んだ料理の写真を撮りたいけど周りが気になるとき、など、さまざまな場面で活躍します。

画質も連写アプリの中でも大変高く、タイマー撮影やオートフォーカス機能など、お子さまの大事な瞬間を撮るのに最適ですね!

今回は、連写モードでブレを解決!スマホでできる連写術のお話をいたしました。元気に動き回っているお子さまの写真を撮影されるときはぜひ連写モードをフル活用してくださいね^^アプリをあらかじめダウンロードしておくと、撮りたいときにいつでも使えるのでおすすめです!

Pic-Do! for kidsの『アクリルフォトグッズ』は、こちらから お買い求めいただけます。

関連記事一覧