2021年の七五三はいつ?お参りスケジュールをたてましょう

七五三

お子さんの成長を祝う七五三、衣装をレンタルしたり、写真スタジオを予約したりといろいと準備が大変なイメージがあるかたもいるのではないでしょうか?

いざ七五三直近になってあせらないように、しっかりとスケジュールを立てましょう。

七五三の日は2021年11月15日(月)

今年の七五三は、11月15日です。この付近は、神社や写真スタジオも混雑したり、予約が早いうちからいっぱいになりがちなので、当日のお参りや記念撮影を計画しているかたは、早めに予約しましょう。

混雑を避けたいかたや、ご両親のお仕事の関係で土日にスケジュールを立てたいかたは、無理に11月15日にこだわらず、少しずらして予定を立てるのもおすすめです。

お子さんが着たい衣装がもう借りられていた! ということがないよう、早めに計画しましょう。

11月6日(土)大安は混雑するかも

11月6日は大安と言って、とても縁起がいいとされています。結婚式の日取りを決めるときに大安がいいなど聞いたことがあると思いますが、七五三もお祝いの行事なので、やはり大安に集中することが予想されます。

最近ではあまりこだわらないことも多いので、「絶対大安でなければだめ!」というかた以外は、この日を避けるのが無難です。また、大安がいいかたは少し早めて10月に行うのもおすすめです。

他にも先勝、友引、仏滅などがありますが、特に気にしないのであれば、お祝い事に向かない仏滅以外でスケジュールを立てるとよいのでしょう。

コロナ対策をしっかりとして、工夫してお参りをしましょう

お子さんの大切な行事ですが、新型肺炎も未だ流行中ですので、やはりコロナ対策はきちんと行いましょう。

お参りや記念撮影を行う場合は、訪れる神社や写真スタジオを下調べしておき、その場のコロナ対策基準(マスク着用必須、密を避けるために予約必須、人数入場制限など)に従いましょう。

特に三歳のお子さんだとマスクを嫌がる子も多いので、当日より前にマスクをつける練習を行うと良いかもしれませんね^^

いかがでしたか。今回は七五三のお参りスケジュールについてお話しました。
余裕をもって準備をして素敵な七五三をお迎え下さい。

七五三のお参りで撮影されたお気に入りの写真はPic-Do!でアクリルスタンドに♪
お着物にぴったりのデザインを取り揃えております^^

関連記事一覧

string(16) "post_side_widget"