【こどもの写真から☆】アクリルスタンドを飾ろう!

アクリルスタンド

前回までは、アクリルスタンドのシーン別デザインをご紹介してきました。
どんな写真で作ろうかイメージは沸きましたか?
スマホ1つで簡単にできるので、ぜひお試しくださいね。

さて、アクリルスタンドが出来上がったら、次は飾る場所ですね。
このアクリルスタンドは壁に穴を開けないので、賃貸住まいの方でも大丈夫。
さらに手のひらサイズで複数並べても、写真立てのように圧迫感が出にくくなっていますよ。

今回は飾り場所のアイディアを3つご紹介しますね。

玄関

玄関と言えばおうちの顔。
写真やお花で飾っているお宅も多いのではないでしょうか。
靴箱の上にスペースがある場合が多いですよね。

家族が帰ってきたときやお客様が来られた時などに一番に目に入る場所に、こんなに可愛いアクリルスタンドが置いてあったらついつい目が行ってしまいそうです。

飾り棚がない、賃貸で穴が開けられない…そんな時は玄関に突っ張り棒を張れそうなスペースを探してみて。
突っ張り棒を2本張った上にホームセンターなどで買った板を置けば、簡易飾り棚が完成しちゃいます。
アクリルスタンドは軽いので、こんな簡易な場所にも置けてしまうのがいいところです。

リビング

写真や雑貨を飾るのに一番ポピュラーなのは、やはりリビングでしょうか。
キッチンカウンターやテレビ台、チェストの上などスペースはたくさんありそうです。
いつも目に入る場所なので、ふとした瞬間に子供の成長の記録が見られるのはとても微笑ましい気持ちになりますね。
リビングでは壁にフォトパネルを取り付けているおうちも多いと思いますが、アクリルスタンドの魅力は並べて飾っても圧迫感が出ないところ。

複数並べて飾ると壁に圧迫感が出て、部屋が狭く見える…なんてこともありませんよ。

ワークスペース

そして一番おすすめしたいのが、パパやママのワークスペースです。
会社のデスクはもちろん、テレワークの機会も増えた昨今は、おうちに専用のデスクを買ったなんてこともよく聞きます。

アクリルスタンドなら手のひらサイズなので、仕事道具の邪魔にならずにそっと置くことができますよ。
携帯の待ち受け画面は子どもの写真で、仕事中にふっと開いて息抜きをする。
そんなパパママは多いと思います。

そのついでにSNSを見てしまったらついつい時間が…なんてことにもなりにくく、子どもに見られていると思うと一層仕事も捗りそうですね。

 

いかがでしたか。今回は飾り場所のアイディアを3つお届けしました。
購入したいけどどこに置くかで悩んでいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ぜひ参考にしてみて下さいね。

関連記事一覧

string(16) "post_side_widget"