【おうち時間】家族で楽しむハロウィン料理3選〜クッキング編〜

ハローウィン

ハロウィンといえば、クリスマスやお誕生日と並んで、こどもが楽しみにしているイベントのひとつですね。今年は、新型肺炎の流行で、仮装イベントなどへの参加も自粛されるかたも多いと思います。そこで、今年はお子さんと一緒におうちでハロウィン料理を楽しみましょう!

テンション上がる!カボチャのチーズフォンデュ

見た目もインパクトがある、おいしいカボチャのチーズフォンデュはいかがですか?
カボチャは半分に切り(小さいものは上を切る)種をスプーンで取り除きます。ラップで包んで、レンジで5~6分ほど加熱します。

今度はカボチャの中に、カマンベールチーズ、ピザ用のシュレッドチーズ、牛乳を30cc入れてトースターもしくはオーブンでチーズがとけるまで焼きます。
表面が焦げないようアルミで蓋をするといいです。

器のカボチャまで食べられるので、無駄なく楽しく食べられますね!

100均一グッズで可愛いハロウィンクッキー

こどもも大好きな手作りクッキーも、百均で材料や道具を揃えればリーズナブルに作れますね。
今は混ぜるだけのクッキーミックスなども取り扱ってるのでらくちんです。パッケージ通りに作るだけで、簡単にクッキーが作れます。

また、クッキーの型抜きなら、包丁なども使わず小さなおこさんでも一緒に楽しめます。ハロウィン風の型抜きを揃えて、出来上がったクッキーはチョコペンでさらにデコレーションして特別なおやつのできあがりですね。

骸骨にしか見えない、型取りレンコン

ホラーテイストに欠かせないガイコツですが、レンコンを使うと大量に作れますよ!
レンコンの皮を剥いて、目の穴と、鼻の穴があるように切り出し、あとは薄切りにカットしていくと……。金太郎飴のように次々にガイコツが…!

フライパンに並べるとガイコツがたくさんいるように見えて面白いですね^^そこに、チヂミやお好み焼きのタネを入れて焼いたり、オムレツ液を流し込んでキッシュ風にしたりと、お好きにアレンジして作ってみてください。

いかがでしたか。今回は、家族で楽しむハロウィン料理3選〜クッキング編〜についてお話をいたしました。
普段はあまりお手伝いの気が進まないお子さんでも、見慣れないメニューにはりきって親子で楽しくお料理出来そうですね^^

Pic-Do!では、ハローウィンコスチュームとあうオリジナルアクリルフィギュアのデザインをご用意しております。
今年のハローウィンの思い出写真で、作ってみませんか。

関連記事一覧

string(16) "post_side_widget"